断尾


コーギーにはフサフサとした立派なシッポが生えています。
そのシッポは小さいうちに人に切られてしまいます。
コーギーのシッポのない可愛らしいお尻は人々に愛される所以となっておりますが、麻酔をしないでシッポを切られる子犬達は、痛くて泣き叫びます。


【参考:犬の断尾】
http://www.koinuno-heya.com/seikei/docking.html
http://www.blue-and-green.net/danbi.htm
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-282.html

犬は嬉しかったり楽しかったりする時に、シッポを右に大きく振るそうです。
PONOPONOのDVDとか、YOUTUBEの動画とかをたくさん見て、「へぇ~~~、いいな!!」と思いました。
だってモモには、シッポが無い…。

それでもモモは、シッポをフリフリするんです。
嬉しい時は、ほんの少しのシッポの残りをクイクイ動かしてくれるのです。
すごくすごく嬉しい時は、腰も一緒にクネクネします。
私はそれを見ていると、何だか少し泣けてきます。。

可愛いから、カッコイイからと、私はシッポや耳をチョン切って欲しくありません。
体の一部をチョン切って、可愛い♪カッコイイ!と言っているのは、ホラーでサイコで怖いです★
身体を切ったり穴開けたりして美しくなろうとするのは人間だけがする事ですから、外見など気にしない生き物にはして欲しくありません。
痛くて怖くて嫌だろうからです。
ご家庭のコーギーは牛を追ったりしないので、シッポを切る必要もありません。
ホラーでサイコで怖い事は、自分が痛くなくても嫌いです。

モモはニコニコ笑いならが、ほんの少しのシッポの残りをクイクイ動かしてくれるのですが、
そういう時の私は申し訳ない気持ちでいっぱいです。。
断尾は痛くて怖いです
inserted by FC2 system